脚本家
篠塚 智子
しのづか ともこ

東京都文京区出身 

日本女子大学人間社会学部卒

映画美学校で脚本を学ぶ。

2013年、TVアニメ「ファンタジスタドール」で脚本家デビュー。

以来、様々なジャンルのアニメやゲーム作品に携わっている。

shinozuka_1.jpg
TVアニメ
「ヲタクに恋は難しい」

(2018)

「牙狼〈GARO〉-VANISHING LINE-」

(2017)

「ももくり」

(2015)

「失われた未来を求めて」

(2014)

「ファンタジスタドール」

(2013)

ゲーム
「オルタナティブガールズ」

(2016ー)

「ポケコロ」

(2019)

​その他
朗読劇「ブライト・プリズン」

(2020)

ドラマCD「ももくり」

(2017)

ドラマCD「繰繰れ!コックリさん」

(2014)